Kotsugi Lab.

Electronic Solid-State

Engineering

ようこそ!私たちはグリーンナノ社会の実現を目指して、ありふれた元素で、高い機能性を持つ新材料の研究を行っています。

機能の根源となる電子状態を巧みに操り

理知的なマテリアルデザインを行います。

What's new

About Us

07/11/2019

Annual Conference on Magnetism and Magnetic Materials (MMM2019)にて研究発表を行いました(小嗣、宮下、高橋)

31/10/2019

ICMASS国際会議にて研究発表を行いました(小嗣)

01/11/2019

第4回 TUS-MIl懇談会を開催しました。今回はサウサンプトン大学のBrian Hayden教授をお呼びして議論を交わしました(小嗣、Alexandre、西尾)

27/10/2019

5周年記念パーティーを開催しました。

21/10/2019

ALC19国際会議にて研究発表をしました(小嗣)

03/11/2019

ICSFS2019国際会議にて研究発表をしました(伊藤、宮下、高橋)

30/09/2019

Alexandre Lira Foggiattoさんがポスドクとして着任されました。

30/09/2019

教務幹事に就任しました。学科の教育プログラムを担う重い仕事ですが頑張ります!(小嗣)

30/09/2019

日本放射光学会行事幹事に就任しました。学会のイベントを仕切る大変な仕事ですが頑張ります!(小嗣)

24/09/2019

日本磁気学会にて研究発表を行いました(寺嶋、高橋、木村)

1 / 14

Please reload

 私たちは、グリーンエネルギー社会の実現に向けて、ありふれた元素で高機能な材料研究を行っています。電気自動車や、超高速メモリ、次世代型二次電池、はやぶさサンプルまで、機能の根源である「電子スピン」を自在に操り、新しい材料を創っていきます。

 研究室では分子線エピタキシーによる人工格子の作成と、フォトリソグラフィーによる微細加工を行い、ナノ構造の作り込みを行います。また世界最大の放射光施設SPring-8を利用した先端解析によって物質機能を詳細に明らかにしていきます。さらには機械学習を活用し、理知的なマテリアルデザインを行っていきます。

 宇宙からナノテクノロジーまで、世界一を体験しながら、エキサイティングな研究を一緒にしてみませんか?

Access

【研究室までの道のり】 JR常磐線の金町駅より徒歩10分 東京理科大学 研究棟9F

​【乗用車でお越しの方】 葛飾キャンパスの駐車場の利用には申請が必要です。スタッフまで別途ご連絡ください。

© 2016 by Kotsugi Lab. All rights reserved

〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1