top of page

Kotsugi Lab.

Materialize the Future

ようこそ!私たちは

材料工学と情報科学を融合し

人類未踏のものづくりに挑戦しています

次世代エネルギー材料を合理的に創製し

未来社会の実現に貢献します

What's new

About Us

谷脇君(M1)がMainz大学へ研究留学に出発しました。

Arpita研究員が科研費若手を獲得しました。

応用物理学会でシンポジウム「インフォマティクスが明らかにする材料と脳」を開催します(小嗣)。

兵庫県立大の大河内先生との共同研究の成果がJMMMにアクセプトされました。

学長特別研究推進費に採択されました。

河﨑君が日本磁気学会第47回学術講演会で学生講演賞(桜井講演賞)を受賞しました!理科大HPにも掲載されました!

応用物理学会にて研究発表します(早川、野崎、島、長谷川、石川、西岡、町田)

2023年度学位記授与式が開催されます!

光材料応用技術研究会にて招待講演します(小嗣)

日本金属学会にて発表します(小嗣、長岡、西岡、島)

NanoSpecFY2023国際ワークショップにて招待講演(小嗣)とポスター発表しました(石川、長谷川、大澤、町田、吉成)

東北大通研共同利用セミナーにて招待講演しました(小嗣)

 私たちは、材料工学と情報科学を統合し、人類未踏のものづくりに取り組んでいます。

 磁性材料や電子デバイス材料を主なターゲットに、ロボット技術による自律的な材料合成や、量子ビームによるマルチスケール・マルチモーダル物性解析、そして自由エネルギーを拡張した新たな材料設計モデルを開発しています。人間が気づかなかった物理現象や新しい材料を創成し、グリーンエネルギー社会の未来実現を推進しています。

 自由な発想で先進技術を融合することでマテリアルの可能性を解き放ち、新たな知の地平を開拓します。

Access

【By Train】JR常磐線の金町駅より徒歩10分 東京理科大学 研究棟9F

​【By Car】  葛飾キャンパスの駐車場の利用には申請が必要です。

                  スタッフまで別途ご連絡ください。

bottom of page